当園の紹介



当園は山梨県南アルプス市西野にあります。
ここは桃源郷と言われるように、オウトウ、桃、ぶどう、柿と
一年を通して果実栽培の盛んな地域です。
当園ではシーズンを通してお客様においしいサクランボを御賞味頂けるよう
佐藤錦、豊錦、高砂、まさみ、紅秀峰、ナポレオンと、、
多種の品種を栽培しております。
また、中部横断道 白根インターチェンジ下車3分という
恵まれた環境にあり、お気軽に起こし頂けます。






各種サクランボの特徴

品種 果肉 特性 収穫期 ※
おばこ錦 軟らかい 甘味と酸味のバランスはまあ良い 
高砂 やや軟らかく種が大きい 甘味中程度酸味はやや少ない
佐藤錦 やや軟らかい 甘味は多い酸味は少ない
レーニア やや軟らかい 甘味中程度酸味は少ないしゃきしゃきした食感
ナポレオン 硬い、実は大きく果汁は多い 甘味は多い酸味は佐藤錦よりやや多い
※収穫期は天候により若干前後する場合があります 5月 6月



園主あいさつ

当園は、亡き父の時代より、50年以上の果樹栽培の歴史があります。皆様に喜んでいただけるようにと、日々品質向上を目指してがんばっております。ぜひ、当園のさくらんぼを、召し上がってみてください。


やまつね農園  
代表 長谷部 稔